赤字続きだった和菓子店の販売員研修で生まれた昨対比108%の理由とは

販売員研修で大切なのは接客トークを磨くだけではない

多くの経営者や人事部は販売員研修接客トークの訓練場だと思っています。

もちろん目的は売上を上げること、客単価を上げて利益率をアップすることが大切なのは共通認識です。

しかし、この理想的な売上結果を手に入れるためには、販売員研修に対する見方を変える必要があります。

当社クライアントの和菓子社長がこんなことを言っていました。

経営者
ショーケース越しの販売なのでトークを磨いて欲しいです

と、やはり接客トークについて議論が始まります。

私は、

成田直人
社長の目的は、売上アップ目的なんですよね?

と確認をすると、その通りと返ってくるのでこう返答します。

成田直人
では、接客トークは最後です。まずは・・・

と話を始めます。

私がこの和菓子の会社で販売員研修を成功させることができた理由は、接客トーク研修から入らなかったことだと今でも実感しています。

なぜなら、販売員の多くは50歳以上です。

正直染みついた癖があるため、私が提供する接客トークをいきなり取り入れるとなると反発が生まれる、というかできないのです。

これまで20年以上働いている方もいるので今までのやり方を変えるのには至難の業と言えるでしょう。

販売員研修の内容の8割は販売に対する考え方について

多くの和菓子店の販売員は独自の販売手法を確立しています。

だからプライドも高いし、そう簡単に新しい情報を取り入れるような柔軟性を持ち合わせていません。

無理矢理方向転換をしようものならかなりのクレームが出てきそうな予感・笑

私が和菓子店の販売研修をする際に大切にしているのが、「尊重と承認」です。

一つの会社で20年間働いて会社を支えてきたのですから並大抵の努力ではないということは理解しています。

この理解をベースに研修は進めていきます。

尊重と承認がベースのため、最小限の変化で最大限の成果に繋がるように私は販売研修アレンジします。

ゼロベースで完全にやりなおし!と言ってしまうとおそらく離職者が続出することでしょう・笑

そういう意味では制限があります。

しかし、この制限を活かして成果最大化させるのが私(研修講師)の腕の見せ所でもあります。

だから、大幅に変える必要がないように販売研修内容は組み立てています。

そして、今までのやり方を十分に尊重・承認した上で指導していきます。

話の多くは、「販売に対する姿勢について」です。

売り方からはいると反発が生まれますが、考え方の部分は共感を創ることができます。

売れていない店はなぜ売れていないのか?

売れている店はなぜ売れているのか?

この二つの根拠を話すことでどの販売員も売れてる店か売れない店に所属しているので、

スタッフ
あ~言われてみれば確かにそうだ・・・

と、共感を創ることができます。

そして、全販売員が

スタッフ
私達は何をすればいいんだ??

と行動変容の土台(マインド)を創ってから実際の売り方の話に入ります。

正直ここまで来ればもう研修の8割は終わったようなものです。

凝り固まった思考と行動を打破することができればOKです。

後はどういう行動に切り替えることで新しい販売スタイルを確立することができるのか?を私が設計(店舗ヒヤリング)をして編み出します。

もちろん今までのやり方のベースを維持しながら組み立てます。

一から作り直すと時間もコストもかかるし、なにより販売員の負担が増え効果が半減するからです。

尊重と承認をしながら接客トークの一部を変えることで売上は10%上昇する

信じられないかもしれませんが、トークの一部を変えるだけで売上は10%は向上します

今までのやり方が染みついている分、変化を加えることで簡単に売上が上がるのが和菓子業界なのです。

和菓子業界は長らく同じ売り方を繰り返してきました。

これまでは、ショーケース越しにお客様の御用聞き(注文受け付けがかり)だけで安定した売上を確保することができました。

しかし、和菓子の販売員店長社長も今疑問を感じている、というかめちゃくちゃ悩んでいると思います。

販売員
なんか急に売れなくなった・・・

と。

これの原因はいままで全く変化しなかったからです。

しかし、ライバル店舗数も増え伝統企業が衰退する傍ら、新進気鋭の和菓子店が登場し、これまでのファンが一気に新進気鋭の店舗に流出しています。

経営者
当社は100年以上続く会社なので・・・変えちゃいけないと思うんですよ

と、もちろんこだわり(創り方など)は絶対に変えてはいけません。

しかし、売り方は変えなければいけないのではありませんか?

だって売れなかったら伝統は承継できないのですから。

だから、全部とは言わないので一部の接客トークを変えることが重要なのです。

私はある一言を変えただけで顧客と販売員の接客トークが弾み客単価向上と成約率向上に繋がり売上が15%近く上昇し、昨対比100%超えるのが目標だったのですが大幅にアップしました。

その一言とは・・・

さすがに無料では提供できないので・・・。

いつかメルマガで紹介するかもしれません。

いつ紹介するかはわからない上、コラムでは紹介できないすぐに使えるノウハウを提供しています。

まだ登録されていない方はぜひ今すぐ登録をしてください!

好評につき78000円分の無料プレゼントを継続しています。

サーバーに負荷がかかるため今回も数量限定です。

ぜひ超高収益店舗を作りたい!という方はご登録ください。

超高収益店舗の創り方メールマガジン登録はこちらをクリックしてください。

 

私の接客販売の集大成である本書はお読みになりましたか?

この本は少人数(人材不足で悩む企業)で店舗運営をしていても売上を過去最高の売上にすることができるノウハウに溢れています。

まだお読みでなければ今すぐに購入してください。

コラムやメルマガを合わせて読むことで確実にあなたの店舗に革命を起こすことができるでしょう。

しかし、今まで同じ情報とスキルの中で仕事をしていたら課題は変わらないでしょう。

少ない人数で売上を倍増させる接客 アマゾン購入ページはこちらをクリックしてください。

2018年1月17日発売の最新刊も予約されましたか?

さきほどの書籍と一緒に購入することをお勧めします。

上の本が販売のプロを教育、下の本は店長のプロを教育する本です。

経営者・スーパーバイザーは両方読まないとダメですよ。

早速予約して自身の経営・運営に役立ててください。

できる店長がやっている! 販売員のやる気スイッチの見つけ方・押し方 アマゾン注文ページはこちらをクリックしてください。

当社に販売員向け研修を検討されている企業様はお問い合わせください。

私が直接担当させていただきますので、どうぞお気軽に。

FamilySmile公式HPはこちらをクリックしてください。

気軽に成田直人に経営相談・店舗運営相談したい!という方はサロンにご入会ください。

今なら2980円で参加することができます!

成田直人 超高収益店舗の創り方サロン入会

あわせて読んでいただきたい記事はこちらです!

販売員の教育は企業ブランディングと同じである

販売員研修を最適化し、短時間で劇的に成長させるための3つのルール


もう採用でも集客でも一切悩まない安定経営目指しませんか?

安心して眠れない日々・・・
実店舗経営が難しくなった今、
「あなたが学ぶべきことは何か?」
「あなたが実践するべきことは何か?」
少人数運営の店舗でも売上を倍増し、”採用も集客”も悩みしらずの安定経営を目指している経営者・店長は、ぜひ超高収益店舗の作り方メールマガジンにご登録ください。
私のクライアントのほとんどは昨対比120%前後で目標達成し続けています。
中には3年半で売上3倍、利益25倍の驚異の成果を出しています。
メルマガで紹介している方法を実践すれば必ず達成できます!

今なら完全無料で参加でき、78000円分の特典を受け取ることができます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください