リピーターが増えるとっておきのメカニズム

リピーターになる理由を理解するとすぐに増える

リピーター増やすにはメカニズムを理解する必要があります。まずはじめに顧客満足度についてお話しましょう。

リピーター増やすには当然ながら高い顧客満足度が必要となります。

不満→満足→感動

ざっくりと三段階に分かれるとします。顧客がリピータ-になるのは当然ながら感動になります。今までは正直なところ「満足」でもリピーターはいたし、なんなら「不満」でも仕方なくつかっている店もあったでしょう。

しかし、今の時代はリピーターは感動しなければ再来店することはありません。なぜなら、「選択肢が増えた」から。

リピーターになる条件を整理すると、

「需要>供給」の時は不満・満足・感動

「需要<供給」の時は感動

と、なります。

この数年で一気に供給過多に傾いたため「前はもっと売れた」「10年前は毎日繁盛してた」「業界が厳しくなった」「ものが売れなくなった」など、他責思考が蔓延し始めました。

さらに、この供給過多の状況はこれからさらに増えていくと私は予測しています。理由はインターネットです、もう説明するまでもありませんね。

リピーター獲得する難易度は確実に上がっていることは間違いありません。

リピーター客を獲得する3つの「感動創造」

リピーター客獲得する難易度は確実に高まっていますが、それでも他社がまだ旧来の店舗運営をしているところが圧倒的に多い(故に他責傾向あり)ので、このコラムを読んでいるあなたはチャンスしかありません。

リピーターを獲得する方法を今日は3つ紹介します。

1)接客で想定外を作り出す

接客はライバル店(近隣・インターネット)との差別化、独自化する上で最も効果的な手法と言えます。

なぜなら、人なのでコピーすることができないからです。たとえば私が担当するホームセンターに勤務するペット専門店で働くFさんは、完全なるブランドを築きました。そのためFさんがいなければ帰ってしまうほど顧客が毎日のようにあふれかえっています。みんなFさんの大ファンなのです。

理由は、誰よりもわんちゃん・ねこちゃんを愛しているため尋常じゃないほどの知識と経験の持ち主で顧客全員が100%以上の信頼を置く存在です。

「辞めたらどうするんですか?」って最近聞かれることがあるのですが、愚問ですよ。そもそも辞める時点で店舗価値がないってこと、自店舗の価値を高め続けて、働きやすい環境を作れば辞めることはまずありません。たとえ辞めるとしてもそれはお互いにとって良い形の離職になります。

顧客が持ち逃げされたら・・・と思う時点で自信が無い証拠です。自店舗の価値を高めましょう。所属することの喜びが体感できるように店舗マネジメントするべきです。

2)販促は顧客の来店頻度に合わせる

リピーター獲得するための次の方法は、「販促」です。販促は一般的にシーズンごとや商品の生産が終了(季節品は特に)するまで続けられます。そのため、顧客の来店頻度が月1回だとすると、3ヶ月間(春夏秋冬)は変わらないので、3回目にすることになります。

最初の1回は見たとしても、3回見ると飽きるのでその販促効果は皆無と言えます。

シンプルに伝えるとそういうことで、顧客の来店頻度に合わせて販促は変えなければいけない、ということです。

特に生活必需品を扱う店ではライバルが多い、しかも来店頻度も高いからこそ今から週次で部門ごとに販促を変える努力をすると良いでしょう。

来店する度に「新しい発見」をしてワクワクしてもらうことが目的です。

3)顧客リストを獲得する

最後は絶大的な効果があるけど難易度が高い【リスト】獲得について。

一般的な小売業は顧客リストを持ち合わせていません。どんなときでも来店する顧客を待つ、という構造から離れられません。

しかし、チラシの反応率も落ちて確実に集客に繋げられるツールがありません。だからこそ、敢えて顧客リストをとれるように店舗設計をすることが大切なのです。

単に、ポイントカードを作るでは誰も作ってくれません。会員登録をすることでどれだけメリットがあるのか?を提示することが大切です。

参考材料は他業種です。同業種だとサービス比較されるので他業種でうまくいっているポイントカードを活用すると良いでしょう。

もし、ポイントカードを作ったら今日のお会計1円!と言われたらどうですか?絶対に作りますよね。

ポイントカードはもう飽きられてるとか、ポイントカードの時代は終わり・・・とかよく聞きますがそんなことありません。持ち続けるメリットがないだけなのです。

どんなオファーが検討できますか?ぜひ考えてみてください。

以上です。リピート客獲得するための具体的なテクニックぜひ自社でも検討してみてください。

【月々3980円で超実践的な店舗経営ノウハウをこの手に】

現在小売・サービス・飲食業の前向きで勉強熱心な仲間が集まっています。
あなたも一緒にこの輪にはいりませんか?店舗課題を一緒に解決します。
コンサルティング契約の1/100の価格で最新の店舗経営ノウハウに触れ企業成長させることができます。
中には売上が3倍になった店舗経営者もいるくらいです!

 

DMMオンラインサロン 成田直人のセールスイノベーション 詳細はこちらをクリックしてください。

【23400円相当の特典付き!最強の店舗経営大全30日間完全無料!限定100名!】

最強の店舗経営大全の登録はこちらをクリックしてください。

【YOUTUBEラジオ】

主にオンラインサロンから頂いた質問に答える形式で運営しているラジオです。
とても学びに繋がるし何より実践に即しているため理解しやすい内容でお送りしています。
ぜひチャンネル登録して頂き、毎号お聞きください!

YOUTUBEラジオ詳細はこちらをクリックしてください。

【成田直人公式LINE@】

セールスに必要なコンテンツを定期的に配信しています。
気軽に質問もぜひ送って下さい!

成田直人公式LINE@はこちらをクリックしてください。

他業種の店長と経営者が参加するフェイスブック非公開グループ、こちらは無料です!

店長の皆様はぜひこちらからコミュニティに参加してください。

店舗経営者の皆様はこちらからコミュニティに参加してください。

当社への研修依頼もぜひお待ちしております。

店長研修・販売研修・販売員研修・接客研修・各種講演など問い合わせはこちらをクリックしてください。

【Himalara FM】対談ラジオ

中国4億6千万人ダウンロードの最大手ネットラジオ局が日本に上陸。私もラジオのパーソナリティとして毎回ゲストを呼んで今後の小売・サービス・飲食業について議論を交わしています。ぜひお聞きください。(編集もプロにお願いするほどの力の入れっぷりです!)

詳細は画像もしくはこちらをクリックしてください。

本記事による推薦著書はこちら!

店舗経営有料マガジンです。毎記事ステップ化し何をしたらいいか?で留まらず、「どうしたらいいのか?」まで踏み込んだ超実践的ノウハウを提供します。

note詳細はこちらをクリックしてください。

関連記事はこちら

口コミを加速させるために必要な接客トーク

新規集客にお金を使っても無駄な3つの理由

閑散期を無くしファン量産型店舗がアパレル業の未来を作る

客単価が10%上がると顧客満足度は200%になる


初公開!13年目の集大成!最強の店舗経営大全

こんにちは、成田直人です。
最強の店舗経営大全へようこそ。あなたは今、「このままでいいのだろうか」という漠然とした店舗経営に対する悩みをお持ちではありませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください