TAG 売れる

トップ営業マンに学ぶ売れる営業マンになるための方法

売れる営業マンと売れない営業マンの決定的な違い 売れる営業マンと売れない営業マンの決定的な違いは何か? と良く聞かれます。 私なりにトップ販売員の頃の自分と、全く売れない販売員(金髪販売員だった頃)だった頃の自分を比較す…

「売る」ことに力を入れないと商業施設は潰れる理由

これからは販売員の売る力を高めないと潰れる理由 販売員の販売力を高めることに対してまだまだ力を入れていない商業施設や企業が多いことに本当にびっくりします。先日もある商業施設で講演をした際に「今回が初めてで!」と言うので「…

店長は愚痴を吐いてはいけない、しかし○○ならOK!

接客の楽しみを伝えるのが店長の役割のはずなのに・・・ 先日ある企業の講演会で「先生、ちょっと質問コーナーでは聞きにくかったことがあったのですが個別に相談してもいいですか?」ときたので、もちろんです!すると・・・ 「私仕事…

売れる接客は顧客の価値観が基準だから売れる

売れる接客トークは顧客が一切ストレスを感じない 売れる接客トークを連発できる販売員の特徴の一つに「ストレスフリー」が挙げられます。 接客をしていて顧客の一番のストレスポイントは「声かけ」だと思います。 声かけで多くの販売…

売れる接客は売り方を変化させ続けること

販売研修で伝えた「売れる接客」は時代にあった売り方できること 販売力強化は今の実店舗の大きなテーマとなっています。 今までは店を開ければ売れていたのに全くと言っても良いほどお客様が集まらなくなりました。たとえ集まったとし…

売れる販売員はいかにして売れるようになったのか?

売れる販売員のトークはどうやって生み出されるのか? 売れる販売員の接客トークはどうやって生み出されているのか?多くの販売員が気になるところでしょう。 私も元日本一販売員として販売員研修は自身の体験をフルに伝えられる研修で…

売れる接客は一秒の想像力で決まる

売れる接客トークはアプローチが肝心、声かけフレーズを定型化するな! どれだけ売れる接客トークを身につけていても最初のアプローチ(声かけ)で滑ってしまっては元も子もない。 だから、アプローチにすべてをかけるのですが、アプロ…

VMDはこれから新境地を迎える。遅れるな!

VMD(レイアウト)はこれから新時代を迎える VMDはアパレル業ではとてつもなく重要な販促手段。 私は仕事柄別にVMDの専門家ではありません。 しかし、当社クライアントの店舗スタッフのアイデアで売れる売場が次から次へとで…