やりたいことがあるのにできない3つの理由

仕事の時間管理ができない・・・やりたいことができない・・・

多くの店長や経営者は、やりたことがあっても思うように手を付けられないでいます。

理由は、大きく分けて3つあります。

この3つの障壁を乗り越えることで実践力が高まるので、

経営者
やりたいことがあっても思うように実行できない

という方は、今回の話はとても参考になると思います。

時間管理のコツは”意志力”を消耗しないこと

気合と根性が足りないから始められない、のではありません。

経営者やベテラン店長は若き日を回想して、

経営者
昔はもっとフットワークが軽かったんですよね~。でも今は・・・

とおっしゃる方が多いです。

私も33歳になって、かつてのフットワークの軽さがあるかと言われればないですが・・・

20代と比べて何が決定的に違うのかというと、

そもそもやるべきことの数が違う。今は役割も増えて求められる成果も多岐にわたります。以前はやるべきことが一つしかなくて、無我夢中で一つのことだけを追っていればよかったのです。実はこれが脳には最も負担もなく集中できる環境を創り出していた、ということです。しかし、やるべきことが増えて”選択”に時間を掛ければかけるほど脳は疲労し、やるべきことに手がつかなくなる、というわけです。

こういうことです。

脳科学の勉強をしていると合点がいくことばかりでとても良いのでおすすめです。

脳が疲労すればするほど意志力が弱まり、腰がますます重くなります。

理由その① 仕事の立ち上がりが遅い

やりたいことをやるゴールデンタイムはいつか?

もちろん朝!

朝!朝!!朝!!!です。

朝は、脳がリセットされていて、やりたいことに脳が疲労していないので気持ちよく実行に移すことができます。

しかし、夜遅くまでネットしていたり、スマホをいじったりしていると、朝はすっきり目を覚ますことができません。

理由は、寝ている間も自律神経が動いているので、朝起きた時に、脳が完全に疲労回復していないのです。

だから、朝起きてもダラダラしてしまったり、疲れが残っている状態で目が覚めるのです。

また前日の飲みすぎも禁物です。

私は、自身の生活習慣を改めるために酒をやめました。

おかげで、本当に毎日快適です。(深夜のPCやスマホも目に刺激を与えるのでやめました)

朝の時間の過ごし方ですべてが決まる!

とはよく言ったもので、本当にその通りだと実感しています。

当社クライアントの最大手共済会社のトップ営業マンも

営業
朝7時半に出社をしています。

と、言っていました。

前日の夜の最適な過ごし方を毎日のルーティーンにしているとのことで、素晴らしい習慣を手に入れたからこそ目標達成し続けられるのだと痛感しました。

朝ダラダラスタートしなくて済む環境・習慣を手に入れることから始めましょう。

 

理由その② 一人でやろうとする

一人で何でもやろうとするタイプの方はうまくやりたいことができません。

正直言って自分ひとりでできることなんてたかが知れています。

特に一人で会社経営をしている私は特にそう実感しています。

24時間の使い方次第でどうにでもなると今まで思っていましたが、

腰の重い仕事はどんどん後回しになる悪循環に悩んでいました。

そこで先輩経営者に、

経営者
時給以下の仕事は全部アウトソーシングしなさい

と、言われました。

最初は

成田直人
お金がもったいない

と思い一人でなんでもこなしていました。

しかし、どんどん仕事が増えるばかりで集中力も落ちていることに気づきました。

それから事務処理をはじめ多くの仕事をアウトソーシングした結果、

会社の売上は3~5倍へと成長したのです。

仕事を抱え込みすぎて脳を疲労させない、これが大切なのだと実感した出来事でした。

話を戻しますが、あなたには部下がいます。

部下を信頼してやりたいことを分担していきましょう。

しかし、

スタッフ
そんなことしている時間ないですよ

と依頼をしても分担することに対して拒絶するスタッフもいるでしょう。

それは以下の2つの理由が考えられます。

  • 嫌われている
  • キャパシティを超えている

良い関係を築くコミュニケーションと、良質なトレーニングを通しての能力開発が欠かせません。

これは、やりたいことをやる以前の問題です。

理由その③ 時間見積もりが不十分

やりたいことをやる時に、膨大な時間がかかるのではとしり込みしてしまい行動せずのパターンも考えられます。

経営者
時間が足りないです

と、今の時間の使い方とタスクの総時間をはじき出すことをせず思い込みで無理と決めつけている経営者がいます。

これはとてももったいないです。

話を聞いて何にどれだけ時間を使わなければいけないのかを明確にし、実際に時間をはじき出すと、全然やりたいことにも取り組めることが多いです。

成田直人
社長!こんなに時間があるじゃないですか。
経営者
え~~、本当ですね。全然気づかなかった。というか全然仕事してないことがばれる

と、冗談まで飛び出す始末ですが、思っているよりも時間は作れる、ということです。

そして、創り出す時間をベースに、やりたいことを具体的に細分化して当てはめます。

最後に、

成田直人
ではこのスケジュール感でお願いしますね。遅れは1秒も許さないので
経営者
御意!
成田直人
侍か!?(笑)

と私とコミットして取り組みやりたいことをやりきることができます。

自分ひとりで管理するのではなく、私のようにコーチをつけることが有効です。

そのほうが断然早い。

やりたいことをやって生み出す成果と私を雇う金額はどう考えても後者が安いのです。

事業のインパクトは私の時給では比べ物にならないですからね。

ケチらないといけないところはケチっていただいてOKですけど、私への依頼はケチると損しかないです。

理由はもうお分かりですよね。

今日やるべきこと

・3つの理由を撲滅するための行動をとる

・脳を疲労させない工夫をする

・成田直人をコーチとして雇う

成田直人
問い合わせお待ちしております!!右上にボタンがあります!

もっと売上を上げたい!と思った方はぜひ超高収益メールマガジンに登録してください。

新・店舗革命 成田直人超高収益店舗の創り方メールマガジン

当社への店長研修のご依頼はこちらから!

FamilySmile公式HP

気軽に成田直人に経営相談・店舗運営相談したい!という方はサロンにご入会ください。

今なら2980円で参加することができます!

成田直人 超高収益店舗の創り方サロン入会

あわせて読んでいただきたい記事はこちらです!

商業施設の店舗は考える力を失いやがて商店街の売れない店主のようになる

アパレル販売は人材力が要!人材育成を成功させるためには


もう採用でも集客でも一切悩まない安定経営目指しませんか?

安心して眠れない日々・・・
実店舗経営が難しくなった今、
「あなたが学ぶべきことは何か?」
「あなたが実践するべきことは何か?」
少人数運営の店舗でも売上を倍増し、”採用も集客”も悩みしらずの安定経営を目指している経営者・店長は、ぜひ超高収益店舗の作り方メールマガジンにご登録ください。
私のクライアントのほとんどは昨対比120%前後で目標達成し続けています。
中には3年半で売上3倍、利益25倍の驚異の成果を出しています。
メルマガで紹介している方法を実践すれば必ず達成できます!

今なら完全無料で参加でき、78000円分の特典を受け取ることができます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください