TAG カリキュラム

アパレル販売は店長がもっと勉強しないといけない理由

窮地に立たされたアパレル販売の起死回生は店長に委ねられている 店長研修で最近痛感するのが「店長次第」で売上はいくらでも上げられることです。 アパレル販売は特に今インターネット企業にやられっぱなしなので踏ん張るためにも店長…

売れる販売員を育てるための店長研修の全貌

店長研修で伝える「販売員育成の3ステップ」とは? 店長研修で販売員育成がおおきなカギになっています。 年々仕事の依頼が増えているのが「販売員の販売力強化」です。だから対象は販売員となりそうですが、意外かも知れませんが店長…

店長研修の設計で大切なのは「問題解決イメージ」

店長研修のカリキュラム作成よりも設計が重要なワケ 「成田先生はどうやって店長研修を創っているのですか?」 と、当社クライアントが質問をしてくれたので(内製化するための質問)、ここでも私の回答を共有したいなと思います。ある…

店長研修のカリキュラムをリニューアル

店長研修のカリキュラムを大幅に刷新することに 店長研修のカリキュラムを大幅にリニューアルすることにしました。 毎年何回かリニューアルをかけるのですが、今期からは毎月刷新することにしました。元々カスタマイズ研修が売りであり…

店長研修のカリキュラムは現場ヒヤリングが重要

店長研修のカリキュラムはどうやって決めているのですか? 店長研修のカリキュラムはどうやって決めるのか?という質問を最近よくいただくのでコラムで公開します。 基本的に問い合わせをいただくのは企業幹部もしくは社長から連絡をい…

店長教育カリキュラムで滑らない技術とは

店長教育カリキュラムは現場感がすべて 店長教育カリキュラムを作成する際にいつも大切にしているのは「現場感」です。 現場感とは本部が認識する課題と現場が認識している課題が乖離している場合に現場を優先して課題立案することです…

アパレルの店長研修で伝える危機感とは?

インターネットだけじゃない、店長研修で伝えるアパレル店の危機とは? アパレルの店長研修で最近伝えることが多くなったのは業界の閉塞感に対する危機感です。 売上は軒並み落ちているところが多く業界的に厳しいと言われています。当…

店長に思考力がないと繁盛店をつくることはできない

店長研修で露呈した「考える力」の欠如の結末 店長研修で「だからうまくいっていないんだ・・・」と実感した恐ろしい話を今日は紹介します。 それは店長に「考える力」が欠如しているということ。 考える力が欠如するとどんなことが起…

新しい商業施設の店長研修がまた始まる!

店長研修のカリキュラムは年々シビアになっている理由 おかげさまでまた一社新しい会社と契約になりました。お盆のこのタイミングですが、関係なく私は仕事をしています。 大変ありがたいことに、普段はセミナーを単発でしかしないのが…

店長研修は1年目は月1回、2年目以降は・・・?

店長研修1年目は月1回がベストの理由 店長研修を担当してよく「店長研修の頻度はどれくらいがベストですか?」と聞かれます。 今日はこのことについてお話しようと思います。 それは、ズバリ表題の通り月1回です。 なぜなら、新し…