アパレル販売は人材力が要!人材育成を成功させるためには

アパレル販売は、スタッフ育成が繁盛のカギ

今多くのアパレル販売が窮地に立たされています。理由はネットショッピング(ZOZOTOWNなど)の台頭と、マンネリ化した売場です。

そんな中私のクライアントは好業績を維持しています。その違いはいったい何なのか?

それは、まさにスタッフ教育にあります。一般的にはアパレル販売には接客マニュアルが存在します。

もちろん接客をする上で接客の標準化は必要ですが、マニュアル自体はマイナス印象をゼロに戻すだけなので私自身は重視していません。

(正直接客マナーに自信がない、ということでもあるのですが・・・)

高度なマナーが求められるブランドを除いて、簡単な接客マナーさえできればOKだと認識しています。それこそポケットブックサイズで十分ですね。

ファッションアパレルは、私のように堅苦しい勉強が好きではない人が多いというのも理由です。

その代り売上に直結する実践的な勉強となると食い入るようにメモを取ってくださるのもアパレル販売接客研修特徴と言えます。

私も年間アパレル企業に沢山の販売研修をしていますが、どの企業でも私の体感型・実践型研修は好評です。座学だけでは退屈だし、理屈だけでは売れないのが店舗販売であると言えるでしょう。

接客マナーだけで売れたら苦労しない時代であり、接客を通して付加価値をつけて売らなければお客様はお金を払ってくれなくなりました。

そこで肝心の成田式スタッフ教育の方法ですが、質問型セールスになるため質問力の強化がメインになります。

商品説明は誰でもできます。

それは、これまでのセールスの仕方にどの企業にも商品説明の型があるからです。

素材・手入れ・着用感など、誰もがこれまで習ってきたことなので、特に追加で勉強する必要はないと思っています。

スタッフの育て方のポイントは顧客の潜在ニーズを引き出すための質問力の開発と言えるでしょう。

なぜ質問力を強化する道を選んだのか。それは全アパレル販売員がお客様と話すことを楽しんでいるからです。

会話が弾めばそれだけ販売員モチベーションも上がります。

そして、もう一つ大切な理由があります。それは、顕在ニーズに応える接客ではインターネットショッピングで購入されてしまうからです。

数多くの選択肢の中から自店舗を選んでいただくには、金魚のフンのように後ろをついて回ってセールスしまくる従来型ではなく、顧客に寄り添い店舗と出会えたことで人生が変わってしまうような付加価値を提供することが大切であり、生き残る術だと私は思っています。

アパレル販売のスタッフ育成方法

人材育成の具体的な方法を紹介します。

私の店長研修時にスタッフへの人材育成で大切なのは具体的指導だと常々言っています。

具体的指導とは・・・

What to do・・・何をすればいいのか

How to do ・・どのようにすればいいのか

この二点をきっちりとおさえて人材育成をすることが大切です。

何をすればいいのかを教えても、どのようにがなければ実践することができません。

常にWhatとHowはセットだと思ってください。

話はそれますが指示も同じです。

「Aさんこれやっておいて」と指示を出してしまうと、受け手であるスタッフAさんは困ります。

「どうやればいいんだ・・・?」となります。

(関係が悪ければ、「なんで私がやらなければいけないんだ?」と思われかねない危険な質問です。)

どのようにやればいいのかが抜けた指示では不合格です。同じ仕事一つにしてみても発信側と受信側が同じ認識である必要があります。

これはとても大切なことなので覚えておいてください。

仕事の指示でもそうですが、販売員育成でも大切なことなのでWhatとHowの扱いを徹底しましょう。

では、今日は一つだけ具体的な指導方法を紹介します。

私は、アパレル販売向け店長研修で伝えるのですが、行動を否定しないコミュニケーションがあります。

例えばスタッフAさんが失敗をしたとします。

すると、一般的な店長は、「なんでそんなことをしたの!!!」と鬼の形相で迫ります。

行動を否定してしまうとスタッフAさんは言葉の返しようがなく、ただただ反省の弁を述べるしかありません。

これでは根本解決に繋がらないんですよね。ではどうしたらいいのか。

「どうしてこの状況で選択をしたの?」と、本人から意図を聞くようにしましょう。

否定をせず質問をするのです。そうすることで何が原因で失敗したのかが明確にわかります。

ただムキになって怒っても店長の気分は晴れますが、スタッフAさんのミスは再発する可能性が残されたままです。

人材育成の目的は自立した販売員の育成だと思います。自らの意思で行動し、顧客にも会社にも最大限の貢献ができる、ということです。

詳しくはこちらの記事も併せてご参照ください。

アパレル業の店長研修で目標達成できる店長を育てるには

あなたの店が今以上に売上アップをし、地域で愛され続ける店を作るためには、

人材育成の必要性があると実感していただけましたでしょうか。店長も販売員、全員が高いレベルのスキルを開発するためにも店長研修販売員研修を実施しましょう。

まだまだアパレル販売は売上規模を伸ばすことができます。現にZOZOTOWNが時価総額1兆円を超えたじゃないですか。

やり方は無数にあるということです。販売員店長育成を通してスキルアップをし、店舗を成長させていきましょう。

今日の学びであなたがするべきこと

・スタッフの育成が繁盛店のカギである
・スタッフの育成方法は具体的指導が重要
・人材育成で大切なことはWhatとHowを徹底すること
・人材育成の目的は自立させることなので、諦めずに向き合おう

【小売・サービス・飲食業の店長や経営者の方へ】

現在小売・サービス・飲食業の前向きで勉強熱心な仲間が集まっています。あなたも一緒にこの輪にはいりませんか?一人でがんばるのはしんどいけど、一緒にがんばる仲間がいるとやりきることができます。あなたの目標達成に最も適した環境であることは間違いありません。入会をお待ちしております!

 

DMMオンラインサロン 成田直人超高収益店舗の創り方サロン 詳細はこちらをクリックしてください。

私のFBの非公開オンラインコミュニティに入りませんか?

ただ情報を受け取るだけでも良いし、一緒に行動をしてもOK。

緩く参加できる上、多業種の店長や経営者と接点を持つことができます。ぜひご参加ください。こちらは無料です!

店長の皆様はぜひこちらからコミュニティに参加してください。

店舗経営者の皆様はこちらからコミュニティに参加してください。

最後に、当社への研修依頼もぜひお待ちしております。

店長研修・販売研修・販売員研修・接客研修・各種講演など問い合わせはこちらをクリックしてください。

ラジオも二局開設致しました!

【Himalara FM】

中国4億6千万人ダウンロードの最大手ネットラジオ局が日本に上陸。私もラジオのパーソナリティとして毎回ゲストを呼んで今後の小売・サービス・飲食業について議論を交わしています。ぜひお聞きください。(編集もプロにお願いするほどの力の入れっぷりです!)

詳細は画像もしくはこちらをクリックしてください。

【YOUTUBEラジオ】

主にオンラインサロンから頂いた質問に答える形式で運営しているラジオです。

とても学びに繋がるし何より実践に即しているため理解しやすい内容でお送りしています。

ぜひチャンネル登録して頂き、毎号お聞きください!

YOUTUBEラジオ詳細はこちらをクリックしてください。

本記事による推薦著書はこちら!

接客・販売コンサルタントを目指す方向けの有料マガジンです。

新しいコミュニティです。

このコミュニティから沢山の個人事業主としてコンサルタントになれる方を増やしていきます。

興味のある方はぜひ記事をご購入ください!

note詳細はこちらをクリックしてください。

関連記事はこちら

「予算が高すぎる・・・」と達成の見込みがない店長へ

スーパーマーケットが売上アップするために必要な3つの法則

商業施設の店舗は考える力を失いやがて商店街の売れない店主のようになる

売上アップに必要なのは販促よりも人材教育


もう採用でも集客でも一切悩まない安定経営目指しませんか?

安心して眠れない日々・・・
実店舗経営が難しくなった今、
「あなたが学ぶべきことは何か?」
「あなたが実践するべきことは何か?」
少人数運営の店舗でも売上を倍増し、”採用も集客”も悩みしらずの安定経営を目指している経営者・店長は、ぜひ超高収益店舗の作り方メールマガジンにご登録ください。
私のクライアントのほとんどは昨対比120%前後で目標達成し続けています。
中には3年半で売上3倍、利益25倍の驚異の成果を出しています。
メルマガで紹介している方法を実践すれば必ず達成できます!

今なら完全無料で参加でき、78000円分の特典を受け取ることができます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください