店長研修が必要な理由は、CSとESを上げるため

店長研修は従業員満足度を上げるためだけではない

店長研修をしている当社クライアントは、どこも社長はじめ幹部陣がとてもチャレンジャー気質で、新しいマーケット開発に高いモチベーションを持っています。

だからこそ、新しい業界を変えるようなアイデアを創出するために店長教育に力をいれているのです。

社長や役員が鉛筆舐めて目標達成できるほど世の中は甘くないことに気づいているからです。

一昔前は顧客ニーズは10年近く変わらなかった、だから一つのビジネスモデルだけで飯を食うことができました。

俗に言うプロダクトライフサイクルが長かったということ。

しかし、今はどうでしょうか。

プロダクトライフサイクルは短いなんてもんじゃないでしょう。

顧客のニーズは多様化しすぎてしまい、「商品に飽きる」サイクルがとてつもなく短くなったと思っています。

私が小さい頃は、一つのゲームソフトを何年も続けていました。

今はすぐに飽きる。子供ですらそうなのです。

各社飽きさせないためにどうしたらいいのか?を考えているがアイデアが続出させられる企業はまだまだ少ないです。

特に中小企業はアイデアが枯渇して市場からどんどん見放されています。

以前は一つの技術で20年以上食べていけたのに・・・とぼやく社長の声を何度聞いてきたことか・・・。

それだけイノベーションを毎日起こさなければいけない時代になったということです。

ある日店長研修の依頼(紹介企業)を頂いた会社の経営者と面談をしていました。

そこで一言こんなことを言いました。

社長
今まで店長研修は従業員のやりがいや知識を身につける、モチベーションを上げる場だとおもっていた

と、結構な割合で気づかれる経営者と出会います。

あくまでも知識を身につける場であり、実務との連携まで踏み込んだ研修をしているという認識がないのです。

これはとても残念なことだなと思ったのですが単に従業員のモチベーション、いやテンション(一時的なやる気)を上げるためだけの役割じゃないですよと私は声を大にして言いたい。

結果を変えるんですよ、結果を。

近い将来安定収益を生むために店長研修は存在する

店長研修はただの知識のインプットではなく、成果を生み近い将来に安定した売上を企業にもたらすために実施します。

こんな根本的なことを理解せずに福利厚生の一つとして捉えられては困るのです・・・

最近はビジネス書も増えて全国で研修を知っているのをご存じの企業様は、特にタレントっぽく僕を扱うことがあります(いやじゃないんですよ。とても嬉しいのですが・・・)が、あくまでも超現実的で成果を生むために研修をしていることを理解して頂きたいです。

全然テレビにも各メディアにも出ていないのでタレントでも何でもないのですが、事務局と受講生が誤解されると店長研修が「記念」になってしまう可能性があります。

これでは意味がありません。

私はあくまでも現場主義で目標達成を支援するためのサポートをしているトレーナーです。

そして、顧客に選ばれ続ける会社(高いCS)を実現していくことを目的に毎月店長研修を実施しています。

店長のご機嫌を伺い、表面的なスキルを提供して学ぶことで満足するような研修ではありません。

当社クライアントはこのことを理解しているのですが、検討企業はそうではありません。

この場を借りてはっきり言いますが、私の研修はかなり厳しいと思います。

ですから中途半端な覚悟で連絡を頂いても双方が幸せにはなれないのです。

先日は、

社長
なんだか厳しそうですね。ついていけるか心配です・・・

という経営者と面談をしました。

成田直人
会社を変えるというのは社長から順番に覚悟を決めてやりきらないと変わらないですよ

と伝えています。

店長研修は店長だけが頑張るのではない。一番は幹部です

店長だけが研修を受講して頑張ると思っている経営者が多いのでここではっきりしておきます。

一番がんばるのは社長ですよ・笑

えっなんで?って思いますか??

だとしたらあなたの会社に未来はないでしょう・・・

私は中小企業のオーナーからの研修依頼であれば、誰よりもがんばっていただくことをお願いしています。

もちろん店長研修にも受講してもらいます

なぜなら、共通言語を増やして共に汗を流すことで改革の速度は倍速で進むからです。

店長だけ頑張ればいいなんて虫のいい話・・・ないですよ。

店長研修の時に、上司である幹部(マネージャー)が参加する場合(基本的にマスト)には、店長の2倍の宿題を出します。

役職が上がれば上がるほど知識とスキルが求められると思っているからです。

知識×スキル=問題解決

知識×スキル=目標達成

です。

※上層部が誰よりも汗を流してやりきらない会社のトレーニングは残念ながら引き受けられません。

店長はもちろんのことですが、上司(上層部)がスキル開発をすることで、会社全体が一気に成長していきます。

当然売上も顧客満足度も自然と上がっていきます。

有能な上司の下には優秀な店長が育ちます。

どれだけ店長研修が優れたコンテンツでも毎日接する上司の方が影響力は確実に強いです。

※上司がポンコツだったら成長の確度は残念ながら最適化できません。

これからの時代は顧客ニーズがコロコロ変わっていくからこそ、時代のニーズを理解し即フィットさせていく知識・スキル開発をすることで変わりゆく時代にも成長市続ける力が身につきます。

多くの企業が研修の入り口を店長研修にしているのは良いことだと思いますが、上層部は他人事ではなく一緒になって取り組むことで、目標達成は加速することを覚えておいてください。

従業員満足度を上げるためだけではなく、最終的には全社的に顧客満足度を上げて安定収益をもたらすために実施することを覚えておいてください。

人材力=企業成長

です。

もっと売上を上げたい!と思った方はぜひ超高収益メールマガジンに登録してください。

新・店舗革命 成田直人超高収益店舗の創り方メールマガジン

当社への店長・接客・販売研修・店舗コンサルティングのご依頼はこちらから!

FamilySmile公式HP

気軽に成田直人に経営相談・店舗運営相談したい!という方はサロンにご入会ください。

今なら2980円で参加することができます!

成田直人 超高収益店舗の創り方サロン入会

あわせて読んでいただきたい記事はこちらです!

店長研修であなたの望む店長は必ず育成できる

店長育成(教育)次第で未来の売上は変わる

店長研修を導入するべき企業の課題とは


もう採用でも集客でも一切悩まない安定経営目指しませんか?

安心して眠れない日々・・・
実店舗経営が難しくなった今、
「あなたが学ぶべきことは何か?」
「あなたが実践するべきことは何か?」
少人数運営の店舗でも売上を倍増し、”採用も集客”も悩みしらずの安定経営を目指している経営者・店長は、ぜひ超高収益店舗の作り方メールマガジンにご登録ください。
私のクライアントのほとんどは昨対比120%前後で目標達成し続けています。
中には3年半で売上3倍、利益25倍の驚異の成果を出しています。
メルマガで紹介している方法を実践すれば必ず達成できます!

今なら完全無料で参加でき、78000円分の特典を受け取ることができます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください