商業施設で勝てるアパレル・負けるアパレル

商業施設の店長研修で分かった繁盛店の店長力

先日当社HPにある商業施設から講演の依頼を頂きました。

午前と午後の2部制でセミナーが行われました。

この2部のセミナーでわかったことがあります。

それは、売れているアパレル店と売れないアパレル店では決定的な違いがあるということです。

それは何か?

店長の課題認識

です。

これむちゃくちゃ大事なことだと思います。

店長研修後に、売上は悪くないのに質問をしにきてくれた店長がこんなことを聞いてきました。

店長
売上は私がトレーニングをして上がっているのですが、最近伸び悩んでいます。課題は、来店する顧客の年齢層が5歳ほど上がった感じがするのです。どう接客を調整すればいいですか?

と聞いてきてくれました。

素晴らしい、の一言ではないですか。

もしこんな店長があなたの会社にもいたらどれだけ幸せかと妄想したくなりますよね・笑

売上が好調なアパレル店の店長は見事なくらい自店分析ができていました。

自店の強み、スタッフの性質や強み、ブランド価値とマーケットとの相性も含めて。

その上でさらに成長したいという意欲が素晴らしいなと私は実感しました。

店長研修で売れないアパレル店の店長が見せる共通点

それは、店長研修後にやってきます。

とにかく帰るのが早い。

もちろんシフト調整がとか、勤務人数が少ないとかあるのはわかります。

しかし、現状売上がショートしていて、目の前に解決策をもったコンサルタントがいるにも関わらず聞いてこないことがどれだけの機会損失になるかわかっていない様子です。

(※もっと私自身もフレンドリーに話して質問しやすい雰囲気を創ればよかったのかとも思っています)

もしかしたら自信がなくて何を聞いても意味がないと思っているかもしれませんがそれにしてももったいないなといつも思います。

その点繁盛しているアパレル店の店長は笑顔が素敵で質問も沢山してきてくれます。

成田直人
そりゃ、これだけ意識に差があれば売上も勝ち負けでちゃうよな・・・

と、思います。

クライアントによっては、個別指導も依頼を受けるので、その際は深く売れないアパレル店も入り再生します。

ここで最初にするのは、先にも挙げましたが課題認識力を高めることからです。

数字(成果)に責任をもつことが最初のスタートと言えるでしょう。

数字が自分事になっていない時点で一般のアルバイトと同じ意識・意欲になります。

数字の全責任を背負う覚悟で店頭に立たない限り課題も見えてこないし、売上アップの糸口も見つかりません。

まずは、課題認識力を高めることから始めましょう。

アパレルは時代の流れが速いので高速PDCAを回す必要があります。

そして、販売実績がどんどん店頭からネットに移行している状況も踏まえて店舗をマネジメントしなければいけません。

私はよくアパレル販売店長研修時に、

成田直人
今の10倍は頭を使うようにしなければ打開策は見えない

と言っています。

この言葉の真意は、そう簡単に答えが見つかる状況ではなくなったということです。

今までは店頭のPOP一つつければ売上アップしました。

しかし、今ではどこでも手書きPOPもコーディネイト案も掲示しています。

ありきたりな行動では全くと言っても良いほど顧客の心は動かなくなったのです。

自ら情報を取りに行き、素直に実行に移す店長だけが成功する

これはアパレルの店長だけに限らず店長全般に言えることなのかもしれませんが、情報を自ら収集する店長の店は繁盛しています。

クライアント先を見ていても、店長研修で最前列に座る店長はいつでも繁盛店の店長です。

以前クライアント社長が、

経営者
前列に行けば行くほど主体性が高いという証拠。後ろの座ってる店長は私の話を聞いて何を思う?

と、問いかけて見事に場の空気が凍り付きました・笑

でも、的を得ているなと。

店長研修も積極的に受講し、日常でもビジネス書や専門書を読んでアイデア創出に余念がない。

この高いモチベーションを持った店長は果たして最初からこれだけの意欲を持っていたのか?

ついに聞いてみました!

成田直人
ずっと聞きたかったんですけど、○○店長ってものすごい情報収集して素直に言われたこと実行するじゃないですか。なんでそんなに高いモチベーションを持って日々働けるんですか?
店長
そうですか?自分ではあまり感じませんが・・・そうですね・・・

この後に彼が言った一言で「なるほど」と唸ってしまいました。

その言葉とは

店長
つくづくこの仕事が好きなんだと思います。商品も会社も店も好きだし、誇りを持っています。

でした。

まさに、自己愛

この自己愛が高いモチベーションを生み出し、熱心に受講・学習する姿勢を生み、強い責任感のもと目標達成するためにチームをまとめ上げるのです。

このたった一言を聞いて私は深く感心したのですが、あなたはどう感じましたか?

自分の仕事を愛し、価値を生み出す自分を承認できることが重要です。

ぜひあなた自身、あなたの会社の店長陣が深い自己愛のもと目標達成に繋がるモチベーション創出に繋がったら嬉しいです。

そして、売れるアパレル販売の店長の姿勢や行動、信念から学べることがあった!と実感していただけたらなお嬉しいです。

【月々3980円で超実践的な店舗経営ノウハウをこの手に】

現在小売・サービス・飲食業の前向きで勉強熱心な仲間が集まっています。
あなたも一緒にこの輪にはいりませんか?店舗課題を一緒に解決します。
コンサルティング契約の1/100の価格で最新の店舗経営ノウハウに触れ企業成長させることができます。
中には売上が3倍になった店舗経営者もいるくらいです!

 

DMMオンラインサロン 成田直人のセールスイノベーション 詳細はこちらをクリックしてください。

【23400円相当の特典付き!最強の店舗経営大全30日間完全無料!限定100名!】

最強の店舗経営大全の登録はこちらをクリックしてください。

【YOUTUBEラジオ】

主にオンラインサロンから頂いた質問に答える形式で運営しているラジオです。
とても学びに繋がるし何より実践に即しているため理解しやすい内容でお送りしています。
ぜひチャンネル登録して頂き、毎号お聞きください!

YOUTUBEラジオ詳細はこちらをクリックしてください。

【成田直人公式LINE@】

セールスに必要なコンテンツを定期的に配信しています。
気軽に質問もぜひ送って下さい!

成田直人公式LINE@はこちらをクリックしてください。

他業種の店長と経営者が参加するフェイスブック非公開グループ、こちらは無料です!

店長の皆様はぜひこちらからコミュニティに参加してください。

店舗経営者の皆様はこちらからコミュニティに参加してください。

当社への研修依頼もぜひお待ちしております。

店長研修・販売研修・販売員研修・接客研修・各種講演など問い合わせはこちらをクリックしてください。

【Himalara FM】対談ラジオ

中国4億6千万人ダウンロードの最大手ネットラジオ局が日本に上陸。私もラジオのパーソナリティとして毎回ゲストを呼んで今後の小売・サービス・飲食業について議論を交わしています。ぜひお聞きください。(編集もプロにお願いするほどの力の入れっぷりです!)

詳細は画像もしくはこちらをクリックしてください。

本記事による推薦著書はこちら!

店舗経営有料マガジンです。毎記事ステップ化し何をしたらいいか?で留まらず、「どうしたらいいのか?」まで踏み込んだ超実践的ノウハウを提供します。

note詳細はこちらをクリックしてください。

関連記事はこちら

接客研修は繁盛店を作るためには必須である

売れない店が大繁盛店に変わるたった一つの方法

アパレル向け販売員研修が欠かせない3つの理由

商業施設の店舗は考える力を失いやがて商店街の売れない店主のようになる


初公開!13年目の集大成!最強の店舗経営大全

こんにちは、成田直人です。
最強の店舗経営大全へようこそ。あなたは今、「このままでいいのだろうか」という漠然とした店舗経営に対する悩みをお持ちではありませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください